TOP  >  スライドショー

Tag : スライドショー

2018年09月08日

斜めに動く、ダイナミックなスライダー「Diagonal Slideshow」

多くのサイトで採用されている、多くの情報を整理して順番に見せるスライダー。多くのクリエイターが日々、試行錯誤しており、様々なクリエイティブなスライダーが生み出されていますが、今回紹介するのは斜めに動く、ダイナミックなスライダー「Diagonal Slideshow」です。

DiagonalSlideshow

「Diagonal Slideshow」はフルスクリーンで動作し、次の写真をクリック、タップでスライド、中央の写真を選択すると、同じくフルスクリーンアニメーションしながら情報が表示されます。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年01月28日

シルエットから切り替わるダイナミックなスライドショー「Silhouette zoom slideshow」

スマートフォンやタブレット端末が普及する中で多くの人がWebサイトを閲覧するようになりました。数多く存在するサイトの中でより目を惹くためにもメインビジュアルの表現は重要になってくるのではないでしょうか。そんな中今回は、シルエットから切り替わるダイナミックなスライドショー「Silhouette zoom slideshow」を紹介したいと思います。

silhouette_slider01

インパクトのあるスライドショーで印象に残るサイトが構築できるアイテムです。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年08月03日

Webデザインをよりクリエイティブにみせてくれる 複数写真の同時切り替えが可能なグリットスライドショー「CSS Grid Layout Slideshow」

Web上で写真を見せる定番の手法のひとつ、スライドショー。コンテンツを見せるのに利用したり、メインビジュアルに利用したり…とても活用幅が広く便利な存在です。今回ご紹介するのはそんなスライダーを、よりクリエイティブに見せてくれる変則的なスライドショー「CSS Grid Layout Slideshow」です。

gridLayout-slideshow02

グリット上に並べられた複数のイメージを、一気に切り替えることができる美しいスライドショーのフリーCSSソースです。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年08月12日

様々な表情を見せてくれるスライドショー「Multi-Layout Slideshow」

WEBサイトでは、もはや定番化したTOPで重要な情報をフラッシュ的に見せるスライドショー。定番化しているだけに注目をそれだけ引くのは至難の業ですが、今日紹介するのはそんなスライドショーの中でも特異な、様々な表情を見せてくれるスライドショー「Multi-Layout Slideshow」です。

mls

こちらのスライダーはサークル、スクエアなどなど、一つの表現では無く、様々なフォーマットを切り替えてスライドできるスライドショーとなっています。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 12:33  |  
Category: javascript , WebDesign   
このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年10月17日

写真を効果的に見せるjQueryプラグイン集「7 Awesome JQuery Photo Plugins for Developers」

様々なサイトで利用されている高機能なjavascriptライブラリjQuery。扱いやすく多くのプラグインがでていることもあり、定番のライブラリとなっていますが、今日紹介するのはそのなかでも、写真を効果的に見せるjQueryプラグイン集「7 Awesome JQuery Photo Plugins for Developers」。


2.Thumbnails Navigation Gallery with JQueryDemo

CSSとjQueryを上手く使って、写真を効果的に見せることができるプラグインがあつめられています。今日はその中からいくつか気になったものをピックアップして紹介したいと思います。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 08:42  |  
Category: WebDesign   
このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年08月13日

jQueryで実現するスライドショー&フォトギャラリーBest20「20 Best jQuery Slideshow / Photo Gallery Plugins」

javascriptを利用した非常に高機能なライブラリjQuery。利用者も多く、日々新しいプラグインがリリースされており、便利に使えるので、WEB制作の現場でもにjQueryを利用して構築するということも多いと思います。今日紹介するのはjQueryのプラグインの中でも利用頻度の高い、ギャラリーやスライドショーのプラグインを集めたエントリー「20 Best jQuery Slideshow / Photo Gallery Plugins」。


1. Galleria

今回は紹介されているスライドショー&フォトギャラリープラグインからいくつか気になったものをピックアップして紹介したいと思います。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 03:32  |  
Category: WebDesign   
このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の記事からランダムで表示

2009年09月05日

高解像度の焦げ目のついた紙テクスチャセット「Fire up your Design: 7 Burned Paper Textures」

紙のテクスチャは非常に使い勝手が良く汎用性もあり、アナログな質感を与えてくれますが、今回紹介するのは紙のテクスチャの中でも少し変った、炎で焦げ目をつけた紙のテクスチャセット「Fire up your Design: 7 Burned Paper Textures」。

textfire

全部で7枚のテクスチャが公開されていますが、いくつかそのなかから下記に紹介したいと思います。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 04:24  |  
Category: Design , Photoshop   
2008年12月26日

ブラウザ上でカスタマイズできるCSSメニュー生成ジェネレータ「MyCSSMenu」

HTMLとCSSで作るドロップダウン式やアコーディオン形式のインターフェイスを備えたメニューが簡単に生成できるジェネレーターが今回紹介する「MyCSSMenu」です。

生成の仕方は簡単で、マジは右側に表示されているメニューからベースとなるメニューを選びます。ベースとなるメニューは全部で22個の登録されていて、横、縦と大きく分けると2種類のメニューがあり、様々なデザインが登録されています。ベースが決定したら、右下の「Customize Menu」のボタンをクリックするとカスタマイズすることができます。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 03:27  |  
Category: WebDesign   
2011年03月15日

鳥や蝶などさまざまな羽を描くphotoshopブラシまとめ「44 Free Wing Photoshop Brush Sets」

繊細な素材感や風合いを表現するために高度な技術やセンスが必要とされる”羽”ですが、いざ素材として作成しようと思うとなかなか大変なもの。そこで今回は、鳥や蝶などさまざまな羽を収録したphotoshopブラシまとめ「44 Free Wing Photoshop Brush Sets」を紹介したいと思います。


Wings – Photoshop Brushes by *ruby-proudfoot on deviantART

さまざまな質感・種類の羽を描くことができるブラシが収録されており、デザインのクオリティをアップさせるのにもとても便利なツールとして活用できそうです。いくつかピックアップしてみましたので、下記よりご覧ください。

(続きを読む…)

続きを読む
2013年07月31日

汎用性の高い 無料高解像度テクスチャセット「6 Free High Resolution Colored Background Textures」

デザイン制作で多用することの多いテクスチャ素材は、デザインバリエーションを増やす意味でもなるべく多くストックしておきたいもの。今回はそんなコレクションに是非加えたい、汎用性の高い無料高解像度テクスチャセット「6 Free High Resolution Colored Background Textures」を紹介したいと思います。

background

ベーシックで非常に使いやすい、6色カラー展開の布地と紙素材がミックスされたテクスチャとなっています。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 07:43  |  
Category: Design   
2010年10月11日

管理パネル、バックパネルのデザインテンプレート10選「10 Free CSS and HTML Admin and Backend Templates」

wordpressやMT、その他パッケージを利用する場合はバックパネルのデザインは考えなくても良いのですが、フルスクラッチでシステムを作る場合、管理パネルまでも作るという場合が多いと思います。管理パネルのデザインは見た目だけではなく、使い勝手にも大きな影響を与える部分ですので、しっかりと考えてつくり込みたいところです。今日紹介するのはそんな管理パネル、バックパネルのデザインを楽にしてくれるデザインテンプレート10選「10 Free CSS and HTML Admin and Backend Templates」。


Internet Dreams Admin Skin

利用するシステムに応じてそのままでは使えない場合が多いかと思いますが、様々なタイプの管理パネルのデザインテンプレートがまとめられています。今日はその中から幾つか気になったものをピックアップして紹介したいと思います。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 11:27  |  
Category: WebDesign   
2007年10月23日

ロゴを輝かせるphotoshopチュートリアル「Creating A Lens Flare」を試してみた。

WordPressのロゴを光らせるチュートリアル「Creating A Lens Flare」を実際に試してみました。ネタ元は英語だったので手順を実際に試した結果をお見せしながら日本語で紹介したいと思います。

Step 1)カンパスを作る

photoshopで新規カンバスを作ることから始まります。サイズはW1600×H800pxが好ましいとしています。そして新しく出来上がったカンパスを黒く塗りつぶします。

Step 2)ロゴをカンパスに配置

作ったカンバスのセンターにロゴマークを配置します。ロゴは小さすぎても大きすぎてもダメで、大体下記の画像ぐらいの割合でロゴを配置します。

Step 3)ロゴの光を作る

まずロゴをコピーしてレイヤーを重ねます。さらに片方のロゴは背景の黒と統合してください。そして統合している方のロゴにフィルタのレンズフレア105mm Primeを70-100%の間でかけます。

Step 4)レンズフレアに色を入れる

レンズのフィルタをかけたレイヤーをコピーして、透明モードをカラーに設定。光らせた色でレイヤーをすべて塗りつぶします。「D」が飽いているから微妙な感じになってしまいましたが、こうする事で下記のように色を入れて光らせる事ができます。

Step 5)ぼかしをかけて光を調整

大元のロゴをコピーして、明るさを調整後ぼかしをかけます。チュートリアルでは30pxでかけています。その後ぼかしをかけたロゴの透明モードをハードライトへ

Step 6)ぼかしをかけて光を調整2

先ほどぼかしをかけたロゴを複製透明モードをオーバーレイへこれでロゴの周りが光ったようになるはずです。

Step 7)続きは公式ページで

チュートリアルにはさらに続きがあり、もっとアーティスティックにする方法が書かれていますが今回は割愛したいと思います。詳しくは「Great Design: Creating A Lens Flare With The WordPress Logo- Photoshop」をご覧下さい。ちなみに最後までやり遂げると一番上の画像のようになります。

普通ではつまらないと思い「DesigDevelop」のロゴでも試みたのですが、同じ方法をとってみましたが、下記のようになり、残念な結果になりました。

ロゴによりけりなチュートリアルなので試すならWordPressもしくはそれらしいロゴで試した方が良いかと思います。

Great Design: Creating A Lens Flare With The WordPress Logo- Photoshop

続きを読む
posted 09:42  |  
Category: Design   
2014年12月08日

ハイクオリティでグラフィカルなテキストデザイン作成を可能にするチュートリアル集「Collection of Fresh Text Effect Tutorials」

デザインをする上で欠かすことのできないテキスト。時にはテキスト自体にデザインを加えることで、より印象的なグラフィックに仕上げることができます。今回はそんな時に参考にしたいチュートリアル集「Collection of Fresh Text Effect Tutorials」を紹介したいと思います。

texteffect1208_1
Create a Vintage Bloody Text Effect Wallpaper Design in Adobe Photoshop – Tuts+ Design & Illustration Tutorial

非常にハイクオリティでグラフィカルなテキストデザインを作成する手順を学ぶことができるチュートリアルがまとめられています。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 10:00  |  
Category: Design   
2013年09月06日

ライター・ブロガーのためのフリーWordPressテーマ「Free WordPress Themes For Writers & Bloggers」

CMSの中でもっともポピュラーと言えるWordPress。もともとはブロガーのプラットフォームとして作られたシステムが、近年では様々な用途に使われています。そんな中今回紹介するのは、ライター・ブロガーに向けたのフリーのWordPressテーマまとめ「Free WordPress Themes For Writers & Bloggers」です。

wp_0
Cascade

シンプルなものから特徴的なもの、実用性を重視したものなどさまざまなテーマがまとめられています。気になるものをピックアップしたので、下記よりご覧ください。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 10:50  |  
Category: WordPress   
2008年11月11日

美しいフリーセリフフォント「20+ Beautiful Free Serif Fonts」

セリフとはタイポグラフィにおいて文字のストロークの端にある小さな飾りを意味します。今日紹介するのはセリフがある美しいフリーフォントを集めたエントリー「Font Resources – 20+ Beautiful Free Serif Fonts」です。


Information/Download

タイトル通り、20を超えるセリフフォントが紹介されていますが、今日はその中から気になったセリフフォントをピックアップして紹介したいと思います。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 07:51  |  
Category: Design , Font   
tag: Design Font
2013年12月09日

フラットデザインのクリスマスアイコンのまとめ

季節はもうすぐクリスマス。ちょうどクリスマスイベント向けのデザインを制作しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は流行のフラットデザインで作られたクリスマスの可愛いアイコンセットのまとめてみました。

fcis_3
Flat Christmas Icon Set – DryIcons

白抜きの主張しすぎないものからカラフルなわくわくするものまで、さまざまなシーンで使えるアイコンが揃っています。

Flat Christmas Icon Set (PSD) | Psdblast
フラットデザインを取り入れながらも、ポップな仕上がりのアイコン。クリスマスの楽しさを効果的に伝えられそうです。

fcis_1
 
 
 
 
 

16 Colorful Flat Christmas Icons ~ Icons on Creative Market
斜めの影をプラスしたロングシャドーのアイコン。単調になりすぎないので、デザインにアクセントを与えてくれます。

fcis_2
 
 
 
 
 

Flat Christmas Iconset (14 icons) | Christmas Webmaster
とてもシンプルなのでデザインバランスを崩すことなく、クリスマスを演出することができるのではないでしょうか。

fcis_0
 

フラットデザインはシンプルさ故に淡白になりがちですが、今回のアイコンを活用すれば、ひと味違った華やかなデザインに仕上げることができそうですね。

続きを読む
posted 09:00  |  
Category: Design , WebDesign   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designdevelopについて

デザインを開発するという視点からデザイン、WEBデザインに役立つ情報をお伝えします。

ご意見、ご感想、連絡事項があればFacebookページよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればFacebookページからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designdevelopの姉妹ブログ、毎日のインスピレーションに!をコンセプトに、グラフィックデザインからプロダクトデザインまでクリエイティブをテーマに取り上げていくブログ「DesignWorks」を運営中。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る