TOP  >  making

Tag : making

2017年08月04日

絵文字風のオリジナルベクターアートの作り方をタイムラプスで学ぶ「Making Of An Emoji」

今や世界共通のコミュニケーションツールとして広まった絵文字。そんな見慣れた絵文字がどうやって作られているのか、興味はありませんか?今回ご紹介するのは、絵文字風のアートワークの制作風景を撮影したタイムラプス動画つきの講座「Making Of An Emoji」です。

making-of-an-emoji1

作業の全行程をたっぷり5分もの間、ノンカットで解説とともに確認できるメイキング講座です。

詳しくは以下
(さらに…)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の記事からランダムで表示

2016年11月13日

アナログ感のある写真を表現するPhotoshopアクション「Anaglyph Photoshop Actions」

Photoshopなどもフォトレタッチツールで写真は撮影後、様々な表情を見せてくれますが、今日紹介するのはアナログ感のある写真を表現するPhotoshopアクション「Anaglyph Photoshop Actions」です。

analog

ただ綺麗にするだけでは無く、あえてアナログフィルムを現像したような版ズレや粒子などを表現したものとなっています。全部で15種類のフィルタがセットとなっており、様々な表情のアナログ感を表現できるようになっています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 10:21  |  
Category: Design , Photoshop   
2008年11月13日

雪の結晶を色々集めたベクターデータ集「Snow Flakes Vector Set」

もうそろそろ寒くなり始めてきて、冬の足跡が聞こえてきていますが、広告・デザイン業界ではもうすっかり冬モードだとおもいます。そこで今回紹介するのは冬を演出してくれるデザイン素材、雪の結晶を集めたベクターデータ集「Snow Flakes Vector Set」です。

ベーシックな物から少し変わったものまで全部で、24個のベクターデータが紹介されています。配布されているファイルの形式はeps,pdf.svgとなっていて300dpi (4167×4167)のpngデータも同封されています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 06:26  |  
Category: Design , vector   
tag: Design vector
2015年10月19日

制作方法の参考に 最新のベクターグラフィックチュートリアル「New Vector Graphics Tutorials」

イラストレーターなどのデザインソフトを使うことで、さまざまなグラフィック表現が可能となりますが、頭で思い描いているデザインをどうやったら作り出せるかわからない時もあるのではないでしょうか?今回はそんなシーンで参考にしたい、最新のベクターグラフィックチュートリアル「New Vector Graphics Tutorials」を紹介したいと思います。

tutorials1019_1
Create a Highlighter Text Effect Vector in Adobe Illustrator – Vectips

イラストレーターでの制作チュートリアルを中心に、いろんな種類のグラフィック制作方法が紹介されています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 03:33  |  
Category: Design   
2011年06月09日

さまざまなシーンに利用可能な無料UIキット集「20 Free Top Shelf UI Kits for Web Designers」

クオリティの高いwebデザインを完成させるためには、細部にまでこだわったパーツづくりがキーポイントになってきます。しかし、全てを0から作り出すのは大変。そこで今回紹介するのが、無料で利用可能な、さまざまなテイストのUIキットをまとめた「20 Free Top Shelf UI Kits for Web Designers」です。


Freebie: Modern Web UI Set

テクスチャを活用したデザインから、ポップなデザインまで、さまざまなデザインのUIキットが集められています。中でも特に気になったものをピックアップしましたので、下記よりご覧ください。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 11:24  |  
Category: Design   
2010年05月20日

2010年にリリースされたフリーXHTMLテンプレート「61 High Quality And Free xHTML Templates Part 2: Year 2010」

現在WEBの主流とも言えるXHTML。スタンダードですが柔軟性も高く、様々なデザインが制作出来ます。今日紹介するのは2010年にリリースされた比較的新しいフリーXHTMLテンプレートを集めたエントリー「61 High Quality And Free xHTML Templates Part 2: Year 2010」です。

freetemxhtml_01
Particle

様々なデザイン感のエントリーが集められていますが、今日はその中から幾つか気になったテンプレートをピックアップして紹介したいと思います。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 12:35  |  
Category: WebDesign   
2015年08月13日

幾何学柄をデザインに取り入れる ポリゴンイラストレーションまとめ「25 Creative Polygonal Illustration Freebies」

特に最近、よく見かけるデザインテーマの一つになっている幾何学柄。印象的かつデザイン性のあるグラフィックを作り上げることができる点でも、人気が高い表現の一つです。そんな中今回紹介するのは、ポリゴンイラストレーションまとめ「25 Creative Polygonal Illustration Freebies」です。

poly0
Polygonal mountain background Vector | Free Download

幾何学柄をデザインに取り入れるための、フリーで使用できる素材が紹介されています。気になったものをピックアップしましたので、下記よりご覧ください。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 10:15  |  
Category: Design   
2014年07月03日

レトロテイストのデザインアイコンセット「36 Retro Multimedia Icons」

デザインアイコンには非常にさまざまな種類が存在しており、利用するデザインに合わせて選定することが必要となってきます。そんな中今回紹介するのは、レトロテイストのデザインアイコンセット「36 Retro Multimedia Icons」です。

36retro

レトロなデザインにぴったりマッチするデザインアイコンが36種セットになってダウンロードできるようになっています。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 09:58  |  
Category: Design   
2011年12月26日

2012年度のWEBのトレンドは?「Web Design Trends in 2012」

毎年、数多くのWEBデザインが生み出され、消費され続けていて、不思議と毎年、その年ごとに、流行りみたいなものがあり、多く見かける、今風のWEBというのが生み出されますが、今回紹介するのは2012年度のWEBサイトのトレンドになるかもしれないポイントをまとめた「Web Design Trends in 2012」です。


1. Responsive Web Design

全部で10個のポイントがそれぞれまとめられています。あくまで予想、そして海外のものなので、どこまで国内に当てはまるかはわかりませんが、今日はその中から幾つか気になったトレンドを紹介したいと思います。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 12:00  |  
Category: WebDesign   
2012年03月22日

さまざまな空の表情が楽しめる空テクスチャまとめ「A Compilation of High Quality Sky Texture」

爽やかな印象を始め、人の感情の表現にも良く利用される空は、素材としても利用頻度が高いもの。そこで今回紹介するのが、さまざまな空の表情が楽しめる空テクスチャをまとめた「A Compilation of High Quality Sky Texture」です。


Sky Texture by ~Amaya-Fanel on deviantART

雲の雰囲気を楽しめる空から、哀愁漂う空まで、たくさんの素材が紹介されています。中でも気になったものをいくつかピックアップしましたので、下記よりご覧ください。

詳しくは以下

(さらに…)

続きを読む
posted 11:36  |  
Category: Design   
2018年01月01日

2018年 新年あけましておめでとうございます。

2018年 新年あけましておめでとうございます。

2017年は自身の仕事環境も大きく変化したこともあり、多忙を極め、ブログを一時期アップできないなど、今後のDesigndevelopのあり方について考えさせられた年となりました。結果的にはやはり、少しでも多くの情報を届けていきたい、また自身にとってのクリエイティブリソースを高めていきたいという想いが強くあり、定期的に更新ができる環境を整えることができました。

webの流行と共に、毎年デザインのトレンドや、システム開発技術などどんどんと進化を遂げており、1年前に最新とされていたものが古く扱われてしまうなど、スピードの早い業界にいて、次はどんなものが登場するのかを今からとても楽しみにしています。

2018年も同様に、最新の情報を皆さまにお届けできるよう努めていきたいと思いますので、ぜひ今後もご覧頂けますと嬉しく思います。

今年もDesigndevelopをどうぞよろしくお願いいたします。

続きを読む
posted 09:00  |  
Category: Design   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designdevelopについて

デザインを開発するという視点からデザイン、WEBデザインに役立つ情報をお伝えします。

ご意見、ご感想、連絡事項があればFacebookページよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればFacebookページからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designdevelopの姉妹ブログ、毎日のインスピレーションに!をコンセプトに、グラフィックデザインからプロダクトデザインまでクリエイティブをテーマに取り上げていくブログ「DesignWorks」を運営中。

【ご注意】「Designworks」の旧ホームページドメインを利用したWEBサイトにご注意ください
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る