TOP  >  Coated wall texture

Tag : Coated wall texture

2017年04月22日

背景にインパクトを与えよう、美しい高解像度フリー塗り壁テクスチャ「50+ Free Hi-Res Painted Wall Textures」

年月が経つと味わい深くなる、ペンキなどで塗られた塗り壁には一言で表せない魅了があるような気がします。そんな壁をテーマにしたテクスチャを多くまとめた「50+ Free Hi-Res Painted Wall Textures」を今回は紹介いたします。

top
T. Thyneテクスチャストックby redwolf518stock on DeviantArt

どこか色が欠けていたり、かすれていたりと、個性的な塗り壁ばかりがまとめられています。その中でも気になったものをいくつかピックアップしてみましたので下記よりご覧下さい。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の記事からランダムで表示

2007年10月23日

ロゴを輝かせるphotoshopチュートリアル「Creating A Lens Flare」を試してみた。

WordPressのロゴを光らせるチュートリアル「Creating A Lens Flare」を実際に試してみました。ネタ元は英語だったので手順を実際に試した結果をお見せしながら日本語で紹介したいと思います。

Step 1)カンパスを作る

photoshopで新規カンバスを作ることから始まります。サイズはW1600×H800pxが好ましいとしています。そして新しく出来上がったカンパスを黒く塗りつぶします。

Step 2)ロゴをカンパスに配置

作ったカンバスのセンターにロゴマークを配置します。ロゴは小さすぎても大きすぎてもダメで、大体下記の画像ぐらいの割合でロゴを配置します。

Step 3)ロゴの光を作る

まずロゴをコピーしてレイヤーを重ねます。さらに片方のロゴは背景の黒と統合してください。そして統合している方のロゴにフィルタのレンズフレア105mm Primeを70-100%の間でかけます。

Step 4)レンズフレアに色を入れる

レンズのフィルタをかけたレイヤーをコピーして、透明モードをカラーに設定。光らせた色でレイヤーをすべて塗りつぶします。「D」が飽いているから微妙な感じになってしまいましたが、こうする事で下記のように色を入れて光らせる事ができます。

Step 5)ぼかしをかけて光を調整

大元のロゴをコピーして、明るさを調整後ぼかしをかけます。チュートリアルでは30pxでかけています。その後ぼかしをかけたロゴの透明モードをハードライトへ

Step 6)ぼかしをかけて光を調整2

先ほどぼかしをかけたロゴを複製透明モードをオーバーレイへこれでロゴの周りが光ったようになるはずです。

Step 7)続きは公式ページで

チュートリアルにはさらに続きがあり、もっとアーティスティックにする方法が書かれていますが今回は割愛したいと思います。詳しくは「Great Design: Creating A Lens Flare With The WordPress Logo- Photoshop」をご覧下さい。ちなみに最後までやり遂げると一番上の画像のようになります。

普通ではつまらないと思い「DesigDevelop」のロゴでも試みたのですが、同じ方法をとってみましたが、下記のようになり、残念な結果になりました。

ロゴによりけりなチュートリアルなので試すならWordPressもしくはそれらしいロゴで試した方が良いかと思います。

Great Design: Creating A Lens Flare With The WordPress Logo- Photoshop

続きを読む
posted 09:42  |  
Category: Design   
2015年04月25日

ファッション系デザインに最適 ウェア&シューズのフリーアイコンセット「Clothing and Footwear – FREE ICON SET」

アイコンにはいろいろなテーマのものがあり、デザインしているwebサイトにあった最適なものを選ぶことが、ユーザビリティの向上の鍵となります。そんな中今回紹介するのは、ファッション系デザインに最適なウェア&シューズのフリーアイコンセット「Clothing and Footwear – FREE ICON SET」です。

clothing

さまざまな種類のウェア類、そしてシューズ類がアイコン化されており、ファッションシーンに合わせて使い分けることができそうです。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 10:00  |  
Category: Design   
2008年10月02日

インスピレーションを刺激するクリエイティブなフリー壁紙「30 cool wallpapers for designers」

PCの前と言う変わらない景色の中で仕事をしているとデスクトップの壁紙を変えるのが、良い気分転換になったりもします。今日紹介するのはインスピレーションを得るためにも使えるクオリティの高い、クリエイティブなフリー壁紙を紹介しているエントリー「30 cool wallpapers for designers」です。


Download wallpaper

写真合成から、ベクターデータのグラフィックまでデザインの手法は様々で、バリエーション豊かな壁紙が全部で30紹介されています。今日はその中から気になったモノをいくつか紹介したいと思います。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 06:53  |  
Category: Design   
tag: Design
2008年04月23日

クオリティの高い20のフリーWordPressテーマ「20 More Free First-Class WordPress Themes」

今まで何回かWordPressのテーマについてはお伝えしてきましたが、今回紹介する「20 More Free First-Class WordPress Themes」はクオリティの高いフリーのWordPressのテーマを20個集めたエントリーです。

wp-01.jpg
Going Global | preview

こういうまとめエントリーはよく見かける物が多いのですが、わりとクオリティが高いとい割れているテーマの定番以外が紹介されていましたのでエントリーしました。今回はその中から気になったテーマをいくつかピックアップしてお伝えしていきたいと思います。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 09:47  |  
Category: WordPress   
2014年04月17日

サークル状のフリーアイコンフォント「Iconia」

web制作に欠かせない素材として定番化しているアイコンは、インターネット上でフリーでダウンロードでき、制作しているデザインに合ったものをいろいろと選べるようになっています。そんな中今回紹介するのは、サークル状のフリーアイコンフォント「Iconia」です。

iconia

丸みを帯びた可愛らしい印象のアイコンセットが、フォント形式で表示できる便利なアイコンフォントとなっています。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 10:00  |  
Category: Font   
2013年11月05日

フラットデザインを実現するフリーUIデザインPSD「The Flat Design UI Pack」

Windowsのメトロデザインや、UIが一新されたiOSなど、最近はフラットデザインが色々な所で取り入れられてきており主流になりつつありますが、今日紹介するのは流行のフラットデザインを実現するフリーUIデザインPSD「The Flat Design UI Pack」です。

ftfduip

シンプルさの中にある柔らかさから万人受けしそうなデザイン。さまざまなパーツが用意されていて、制作に十分なサイズで、さらに編集可能なPSDで提供されています。

(続きを読む…)

続きを読む
posted 09:00  |  
Category: Design , Photoshop   
2009年08月08日

wordpress+jQueryで実現するテクニックチュートリアル30選

世界中で使われているCMSの一つwordpress。高い拡張性もその人気の一つですが、今日紹介するのは同じく世界中で使われているjavascriptライブラリjQueryとwordpressを組み合わせて実現するテクニックのチュートリアルを集めたエントリー「30 Tutorials Combining Both WordPress and jQuery」です。

jquerywordpress1
Including jQuery in WordPress (The Right Way)

jQueryを正しく、テンプレートに読み込ます方法から、Ajaxを使ってランダムに記事をピックアップ表示させる方法などなど様々なjQueryとWordpressを使ったテクニックが紹介されています。今日はその中からいくつか気になったものを紹介したいと思います。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 06:59  |  
Category: WebDesign , WordPress   
2012年04月10日

PhotoshopCS5を使いこなせるチュートリアルまとめ「30 Very Useful Photoshop CS5 Tutorials」

デザイン作業の必需品として多くの人に愛用されているPhotoshopは主に、画像処理などで利用されている場合が多いかと思いますが、膨大なPhotoshopの機能をフル活用できているか疑問を感じている方も多いのでは?そこで今回紹介するのが、PhotoshopCS5を使いこなせるチュートリアルまとめ「30 Very Useful Photoshop CS5 Tutorials」です。


Photoshop Quick Tip: Creating Depth of Field Using the Lens Blur Filter

ロゴ制作やさまざまな効果をプラスできるチュートリアルが、豊富に紹介されています。中でも気になったものをいくつかピックアップしましたので、下記よりご覧ください。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 11:31  |  
Category: Design , Photoshop   
2011年06月24日

豊富なデザインバリエーションが魅力のソーシャルアイコンセット集「35 Handy Social Media Icon Sets」

デザイン制作に欠かせない存在となっているアイコンは、多くのフリー素材が展開されており、利用している方も多いと思います。そんな中今回紹介するのは、豊富なデザインバリエーションが魅力のソーシャルアイコンセット集「35 Handy Social Media Icon Sets」です。


Set of social icons by ~Tydlinka on deviantART

サービスロゴなどをモチーフにしたアイコンが多数紹介されています。中でも特に気になったアイコンをピックアップしましたので、下記よりご覧ください。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 05:52  |  
Category: Design   
2011年10月16日

CCS3を対応するためのプロパティを自動付与し、一行にまとめるスクリプト「Prefix Free」

WEB業界ではすっかりおなじみのCSS3。ただまだ全てのブラウザに標準化され実装されているわけではなく、ブラウザ毎に接頭語を付けてあげる必要があります。

機能的にはそれぞれ接頭語をつけて、書き分けてあげれば良いのですが、管理面や手間的もあり面倒です。そこで今回紹介するのは、接頭語を欠かずにシンプルなCSSのみで様々なブラウザに対応させる事ができるというものです。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 04:07  |  
Category: WebDesign   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designdevelopについて

デザインを開発するという視点からデザイン、WEBデザインに役立つ情報をお伝えします。

ご意見、ご感想、連絡事項があればFacebookページよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればFacebookページからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designdevelopの姉妹ブログ、毎日のインスピレーションに!をコンセプトに、グラフィックデザインからプロダクトデザインまでクリエイティブをテーマに取り上げていくブログ「DesignWorks」を運営中。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る