TOP  >  WebService  >  画像からベクターデータを生成できるオンラインサービス「VectorMagic」
2007年10月28日

画像からベクターデータを生成できるオンラインサービス「VectorMagic」

ベクターデータとは線の起終点の座標(位置)、曲線であればその曲がり方、太さ、色、それら線に囲まれた面の色、それらの変化のしかたなどを、数値で表すことにより、コンピュータで扱うデータとしたもので、数値なので、引き延ばしたり、変化を加えてもそれに合わせて劣化無く変形できるのが特徴です。

VectorMagic

デザインする上で自由が効くため基本ベクターデータでデザインするのは当たり前ですが、仕事によっては素材のベクターデータが無く、JPGやGIF等できたりします。画像で来るととても不便で、ペンツールで下記起こしたりしていましたが、IllustratorCS2以降ライブトレースと言う画像をベクターデータ化してくれる機能が付きました。今回はそのライブトレースをオンラインで可能にしてくれるサービスVectorMagic」を紹介したいと思います。

こちらのサービスを使えばオンラインで画像から簡単にベクターデータを作成する事が可能です。

詳しくは以下


実際ベクターがどのくらいの精度で行われるか下記のサンプルをご覧下さい。左がベクター前、右がベクター化後です。「Samples」で大きくサンプルが見れます。

■ロゴ画像
ベクターデータサンプル

■写真
ベクター化サンプル

作成したベクターデータはEPS・SVG形式でダウンロードが可能なので制作杳としても使う事ができます。大きく使うとなると若干精度があまいですが、それでもちょっとした制作物なんかでは十分かなと思えるクオリティです。一からトレースするのが面倒で時間がないと言う方は試してみても良いかと思います。

※10/28ファイルサーバーダウン中です。

VectorMagic

via コリス

posted 01:49  |  
Category: WebService   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designdevelopについて

デザインを開発するという視点からデザイン、WEBデザインに役立つ情報をお伝えします。

ご意見、ご感想、連絡事項があればFacebookページよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればFacebookページからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designdevelopの姉妹ブログ、毎日のインスピレーションに!をコンセプトに、グラフィックデザインからプロダクトデザインまでクリエイティブをテーマに取り上げていくブログ「DesignWorks」を運営中。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る