TOP  >  Design  >  ロゴデザインをする際の10のTips「Logo design tips」
2008年12月28日

ロゴデザインをする際の10のTips「Logo design tips」

グラフィックデザインといっても様々なデザインがあり、紙面のデザインから、ロゴマーク、タイプなど様々ですが、今日紹介する「Logo design tips」はロゴのデザインについてのTipsを10個紹介するエントリーです。

ロゴマークはたまに作らせていただいたりしますので、せっかくなので、紹介しながら学んで行きたいと思います。簡単に下記に記しておきます。

詳しくは以下

1.Work with vectors
ベクターデータで制作
 
 
2.Don’t use more than 2 fonts
2以上のフォントは使わない
 
 
3.Keep it readable
読める文字で作る。
 
 
4.Test sizes
様々な大きさで試す。
 
 
5.Adapt it for dark backgrounds
黒背景の場合もチェック。
 
 
6.Make sure it works well in black and white
白黒にして試す。
 
 
7.Don’t include photos in your logo
ロゴに写真を使ってはいけない。
 
 
8.Look at it upside-down
ロゴをひっくり返してチェック
 
 
9.Don’t follow trends
トレンドを組み入れない
 
 
10.Get specific feedback
感想を聞くときは曖昧な質問はしない。

以上です。

どれも基本的な事が多いので熟練のデザイナーさんにとっては当たり前の事かも知れませんが、個人的に知らなかった事、納得させられたのは「8.Look at it upside-down」と「9.Don’t follow trends」8は今までやった事は無かったし、周囲も試してなかったので、次回なにかロゴを作る機会があれば試してみたいと思います。また9に関してはトレンドを意識してしまった事があったので、少し反省させられました。

何のロゴを作るのかにもよりますが、最低限気をつける事として頭の片隅においておく事にします。「glad design blog2.0」さんですべてのTipsの意訳が公開されていますので、日本語で楽しみたい方は「【design】ロゴをデザインするときの10の作法 – glad design blog 2.0」からどうぞ。

Logo design tips | Design daily news

posted 10:36  |  
Category: Design   
tag: Design

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designdevelopについて

デザインを開発するという視点からデザイン、WEBデザインに役立つ情報をお伝えします。

ご意見、ご感想、連絡事項があればFacebookページよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればFacebookページからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designdevelopの姉妹ブログ、毎日のインスピレーションに!をコンセプトに、グラフィックデザインからプロダクトデザインまでクリエイティブをテーマに取り上げていくブログ「DesignWorks」を運営中。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る