TOP  >  WebDesign , WebService  >  知っておいたほうが良いCSS3テクニック「CSS3 Techniques You Should Know」
2010年02月06日

知っておいたほうが良いCSS3テクニック「CSS3 Techniques You Should Know」

CSS+XHTMLでのコーディングスタイルが主流になってかなり建ちますが、さらに新しい、CSS3という言葉も最近は耳にするようになってきました。CSS3を使えば、今まで画像でしかどうしても表現できなかった部分等もコードで実装可能になりますが今日はそんなCSS3のテクニックをあつめたエントリー「CSS3 Techniques You Should Know」を紹介したいと思います。

css3-01

グラデーション表現や、ドップシャドウなどなど、いままでどうしても画像に頼っていた部分がかなり解決されるみたいです。紹介されているものノン蚊からいくつかピックアップして紹介したいと思います。

詳しくは以下

■Drop Shadows
ドロップシャドウをCSSで表現。影の色やいちなどもコントロールできるみたいですね。

box-shadow: #333 3px 3px 4px;
-moz-box-shadow: #333 3px 3px 4px;
-webkit-box-shadow: #333 3px 3px 4px;

css3-03
 
 
 
 
 
■Gradients
グラデーション表現を実現するCSS3

-moz-linear-gradient(-90deg,#1aa6de,#022147);
-webkit-gradient(linear, left top, left bottom, from(#1aa6de), to(#022147));

css3-03
 
 
 
 
 
■Transform
マウスオーバーで。、座標を保ったまま大きさを変える。

-moz-transform: scale(1.15);
-webkit-transform: scale(1.15);

css3-04
 
 
上記の他にもいくつかのCSS3のテクニックが紹介されています。まだまだ日本のWEB業界ではIE6が動作保障に入っている以上なかなか仕事でCSS3を使うと言うのはまだ難しいかもしれませんが、大手がその策定に乗っかってきている以上。CSS3に変っていくと言う流れなのかもしれません。

CSS3 Techniques You Should Know

posted 03:02  |  
Category: WebDesign , WebService   
tag: CSS webdesign

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designdevelopについて

デザインを開発するという視点からデザイン、WEBデザインに役立つ情報をお伝えします。

ご意見、ご感想、連絡事項があればFacebookページよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればFacebookページからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designdevelopの姉妹ブログ、毎日のインスピレーションに!をコンセプトに、グラフィックデザインからプロダクトデザインまでクリエイティブをテーマに取り上げていくブログ「DesignWorks」を運営中。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る