TOP  >  WebDesign  >  スクロールと連動して同期するナビゲーションjavaScriptライブラリ「wrapScroll」
2008年09月05日

スクロールと連動して同期するナビゲーションjavaScriptライブラリ「wrapScroll」

ブログを運営していると、テンプレートにもよりますが、記事の部分が積み重なっていってしまい。ナビゲーションが見えるのは冒頭の部分だけそんな状況になりがちです。今日紹介するjavaScriptライブラリ「wrapScroll version 0.9.6」はブラウザのスクロールと同期するナビゲーションを実装するためのライブラリです。

実装方法は簡単です。現在配布されているjavascriptライブラリはprototype.js、mootools.js、jQueryなどのフレームワークに影響されないとのことなので、導入しやすいかと思います。動作サンプルは以下からご覧ください。

詳しくは以下

右ナビゲーション
2カラムレイアウト 右ナビゲーションが移動
 

3カラムレイアウト
3カラムレイアウト サイドのナビゲーションが移動

オーバーレイ
独立した2つのナビゲーションレイヤーの移動
 

リレーション配置
配置オプションを利用した、移動範囲の指定方法
 

スタート位置の変更
スタイルシートで開始位置を指定
 
 
javascriptライブラリのダウンロードは「wrapScroll JavaScript Library – youmos」から、その他リファレンスや実装の手順なども詳しく記載されています。上手く使えばインターフェイス面での問題をいくつか解決できるかと思います。

wrapScroll JavaScript Library – youmos

posted 11:44  |  
Category: WebDesign   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designdevelopについて

デザインを開発するという視点からデザイン、WEBデザインに役立つ情報をお伝えします。

ご意見、ご感想、連絡事項があればFacebookページよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればFacebookページからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designdevelopの姉妹ブログ、毎日のインスピレーションに!をコンセプトに、グラフィックデザインからプロダクトデザインまでクリエイティブをテーマに取り上げていくブログ「DesignWorks」を運営中。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る