TOP  >  WebDesign  >  ブックレビュー「WEB制作の現場で使うjQueryデザイン入門」
2010年02月13日

ブックレビュー「WEB制作の現場で使うjQueryデザイン入門」

アスキーメディアワークスさんに「WEB制作の現場で使うjQueryデザイン入門」を献本して頂きましたので紹介したいと思います。

jquerybook

まず本の内容に触れる前にドキッとさせられたのが帯のコピー。「もうプログラマーには頼らない
」、「javascriptはコピペ。クライアントの要求には応えられない」、「ゼロから始めてjQueryの制作力が身につく本」などと書かれていて、ライブラリを中心にパッケージを少し改変して利用していた自分にとってはかなり効いたコピーでした。そのコピーの通り内容は非常に分かりやすく、ゼロからの方でも順を追っていけば理解できるようになっています。

詳しくは以下

またありがたいのが後半では、jQueryを利用した定番のインターフェイス、タブメニューだったり、スライドショーだったりと様々な、実例がケーススタディで記載されている事。しかもこのサンプルは100本超えていて、商用利用、改変事由、著作権表示不要で使えるので、本を片手になんとなく作っていく事ができます。

海外のサイトで配布されているパッケージなどは使えるけど、そこから今ひとつ一歩が踏み出させないと言うグラフィックよりのWEBデザイナーの方には面白い一冊だと思います。個人的にはこんかい思いっきりターゲットゾーンだったので、しっかり勉強させてもらって、何かしら公開できるぐらいになると良いななんて思っています。

posted 04:43  |  
Category: WebDesign   

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designdevelopについて

デザインを開発するという視点からデザイン、WEBデザインに役立つ情報をお伝えします。

ご意見、ご感想、連絡事項があればFacebookページよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればFacebookページからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designdevelopの姉妹ブログ、毎日のインスピレーションに!をコンセプトに、グラフィックデザインからプロダクトデザインまでクリエイティブをテーマに取り上げていくブログ「DesignWorks」を運営中。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る