TOP  >  javascript

Category:javascript

2016年08月26日

javascriptとCSSで写真にフィルタ効果を与えるライブラリ「Philter」

Instagramなどを始め写真共有アプリでは気軽に写真に豊富なフィルタがかけられ多くの方が利用しており、フィルタによって創られた色味や風合いは写真のクオリティを大きく向上させてくれます。今日紹介するのはjavascriptとCSSで写真にフィルタ効果を与えるライブラリ「Philter」です。

pf_01

パラメーターを調整するだけWEB上で表示された写真にフィルタと同じような効果をかけることが可能です。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 09:41  |  
Category: javascript , WebDesign   
このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年08月12日

様々な表情を見せてくれるスライドショー「Multi-Layout Slideshow」

WEBサイトでは、もはや定番化したTOPで重要な情報をフラッシュ的に見せるスライドショー。定番化しているだけに注目をそれだけ引くのは至難の業ですが、今日紹介するのはそんなスライドショーの中でも特異な、様々な表情を見せてくれるスライドショー「Multi-Layout Slideshow」です。

mls

こちらのスライダーはサークル、スクエアなどなど、一つの表現では無く、様々なフォーマットを切り替えてスライドできるスライドショーとなっています。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 12:33  |  
Category: javascript , WebDesign   
このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年08月02日

レスポンシブで小気味の良いアニメーションが特徴的なモーダル「IZIMODAL」

WEBサイトでも頻繁に利用されるモーダルウィンドウ。詳しく情報を表示したり、アラート的に利用したり、コンタクトフォームなどで利用したりなど様々な使い方が可能ですが、今回紹介するのはレスポンシブで小気味の良いアニメーションが特徴的なモーダル「IZIMODAL」です。

izimodal1

モーダルウィンドウとしての機能は一般的なものですが、モーダル内のオブジェクトが細かく動作しクオリティが高い印象を与えてくれるモーダルウィンドウです。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 09:50  |  
Category: javascript , WebDesign   
このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年07月24日

様々なアニメーションを描画できる軽量なライブラリ「Anime.js」

ブラウザの発展によりjavascriptによるアニメーション表現はより高度なものとなってきていますが、今日紹介するのはCSSやSVGとも連携し、様々なアニメーションを描画できる軽量なライブラリ「Anime.js」です。

animejs

回転や移動といったシンプルなものから、ランダムな動きなどなど、作りこめばかなり高度な動きも可能な用で、CODEPENでは様々なアニメーションサンプルが上がっていました。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 11:39  |  
Category: javascript , WebDesign   
このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年06月07日

WEBGLで実現するリッチアニメーションスライダー「WebGL image slider transition」

WEBのコンテンツの見せ方の定番中の定番のギミック、スライダー。数多くのスライダーがリリースされており、どれも目を引くための工夫が施されていますが、今日紹介するのはWEBGLで実現するリッチアニメーションスライダー「WebGL image slider transition」です。

sl01

このスライダーはjavascriptとWebGLの技術を使い、画像が崩壊し、再構築しながら画像を切り替わるという今までのWEBでは動画レベルでしか表現できなったアクションが実装されています。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 10:58  |  
Category: javascript , WebDesign   
このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年05月16日

SVGのボタンに様々なエフェクトが加えることができる「Distorted Button Effects」

WEBサイトのクオリティアップに重要なのが、細かなエフェクトやアニメーションだったりしますが、今回紹介するのはSVGのボタンに様々なエフェクトが加えることができる「Distorted Button Effects」です。

DistortedButtonEffects_800x600

ボタンをクリックすることででシンプルなエフェクトから、ボタンを歪ませたり、ボタン自体に波紋を走らせたりと今までには無い、ユニークな表現が可能となっています。

詳しくは以下

(続きを読む…)

続きを読む
posted 06:11  |  
Category: javascript , WebDesign   
このエントリーをはてなブックマークに追加

Sponsor

このブログを購読する

facebook
twitter
rss

Designdevelopについて

デザインを開発するという視点からデザイン、WEBデザインに役立つ情報をお伝えします。

ご意見、ご感想、連絡事項があればFacebookページよりお願いたします。

※当サイトのに掲載されている一部画像、スクリ-ンショットに文章に置いては第三十二条で定められる引用の範囲で使用していますが、万が一問題があればFacebookページからご連絡ください。即刻削除いたします。
※本ブログの「プライバシーポリシー」です。

関連サイト

Designdevelopの姉妹ブログ、毎日のインスピレーションに!をコンセプトに、グラフィックデザインからプロダクトデザインまでクリエイティブをテーマに取り上げていくブログ「DesignWorks」を運営中。
VR・ウェアラブル・センシングなど様々な技術が一般化され、手に届く範囲で製品化が進んでいます。VR MEDIAは拡張する現実から未来を探るBLOGです。
Template deisgn by iDEACLOUD inc.
トップに戻る